07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

東大院 工学系研究科 数学対策・解答

工学系研究科一般教育科目の数学の対策情報を提供します。

 

第1問 微分方程式 

微分方程式は特に対策すべき分野です。
微分方程式を捨てるという考え方はまずあり得ません。

出題傾向としては、
誘導つきで基本的な微分方程式(変数分離・同次・定数変化・高階)に帰着したり、
解の振舞いを図示したりなど基本的な作業が要求されます。
たまにマニアックな微分方程式が出たりしますが、ある程度基礎がしっかりしてる人なら
誘導で解けるようにできています。

しかし近年は若干難化傾向にあります。
変分法が出題された年もありますし、
取ってつけたような定積分を求める問題とセットの場合もあります。

過去問を解く以外の対策としては、
各自慣れ親しんだ参考書で微分方程式の基本的な解き方を完璧にしておくことでしょう。

私の場合はマセマ(あまり好きではない)と数学の授業のプリントを参考にしました。

商品詳細を見る
スバラシク実力がつくと評判の常微分方程式キャンパス・ゼミスバラシク実力がつくと評判の常微分方程式キャンパス・ゼミ
(2012/12)
馬場 敬之

商品詳細を見る


スポンサーサイト

Category: 分野別

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utengmath.blog.fc2.com/tb.php/5-006c172d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)